インポの悩みがお金になる時もある!

爆買といわれてる中国人は一体何を買っているのだろうか。ちょうどいいタイミングである人の中国人に話を聞くことができた。

その男はインポで悩んでいる人のために、日本で大量の薬を買っているのだそうだ。それを中国に戻った時に高利益の売りつけようと考えているらしい。

中国の富裕層の人達の間でインポはかなりの問題になっているらしい。自分のビジネス成功して莫大な富を得たのにもかかわらずインポになってしまったなんて、これほど悲し事はないだろう。お金も時間もあるのにインポだなんて…でもそれが日本にいる商品で問題を解決できるとしたら…お金があるならば、値段が高くても購入してくれるだろう。男はそこに目をつけたようだ。まだ中国でそのようなことをしている人が少ないので、ブルーオーシャンとも言えるだろう。どのジャンルでも人が目をつけていないところを狙うのが1番である。

もしかしたら失敗する可能性もあるがをそんなことを考えてたら何もできないだろう。インポで悩む人は、これから先何十年経とうともいなくなるということないだろう。もしかしたらそのやり方で莫大な富を得ることができるかもしれない。たかがインポされどインポ。悩みの数だけビジネスの種はあると言えるのではないだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>